あなたの建築作品が
バーチャル空間で簡単に公開・共有できます。
For Creator
comonyは個人で活動されているクリエイターの活動の場として、
また学校の課題プレゼンテーションの場としてもご利用いただけます。
ご自身で製作された建築CGを簡単にクラウド上にアップロードし、
いつでも誰でもどこからでも、あなたの作品をVRで見ることができます。
また、他の建築クリエイターの作品も同様にバーチャル空間で体験したり、
新たな建築家を発見してフォローすることもできます。
ご自身の空間をバーチャル空間で公開し、
空間内で作品のプレゼンテーションを行うこともできます。
USE CASE

クリエイターのcomony活用方法

Case 1.
BIMを始め様々な
データをインポート
BIMを始め様々な<br />データをインポート
Case 2.
バーチャル空間を
自作の作品の
ポートフォリオとして活用
バーチャル空間を<br />自作の作品の<br />ポートフォリオとして活用
Case 3.
ミーティングやツアーなど
体験共有の場として活用
ミーティングやツアーなど<br />体験共有の場として活用

VR creator are joining us

参画クリエイターのご紹介
中村 基典
中村 基典
3D背景アーティスト

ゲーム、VR、TV、バーチャルライブステージ等、幅広いジャンルのリアルタイムレンダリング背景グラフィックス制作に携わる。<br /> コンセプトデザインからモデル制作、ライティング、フィニッシュまで全般をこなす。<br /> またフォトグラメトリ技術を積極的に活用し、CGアセットへ落とし込む経験も豊富。<br /> AAAゲームタイトルの背景グラフィックスディレクター。 2020年より株式会社Motonak(モトナック)代表。

中村英誉
中村英誉
Social Art Director

2004年、京都造形芸術大学卒業後に単身渡英。ロンドンC.H.A.S.Eアニメーションスタジオにてディレクター、キャラクターデザイナーとして労働ビザを取得し3年間勤務。<br>2007年、日本に帰国。フリーランスとしてテレビアニメ、映画、ウェブ、モバイルなどのコンテンツ制作に携わる。2009年12月、個人事務所「株式会社HIDEHOMARE(現・コンパスアカデミア株式会社)」設立。2010年3月、東京大学内ベンチャー企業の「株式会社フィジオス」のアート・ディレクターとして勤務。米国シリコンバレーのビジネスコンテストiEXPOにて最優秀賞を取得。2012年、カンボジア渡航。2014年、「一般社団法人ソーシャルコンパス」設立。カンボジアにおいてデザイン・アートを通じた社会貢献活動を開始。2020年、カンボジア・タイ・スリランカにて、アートコンペディション「WhiteCanvas」を開催。

安藤祐介
安藤祐介
建築家

住宅や商業施設の設計から、アートインスタレーションまで幅広く空間デザインを行う。プログラミングやデジタルファブリケーションなど、テクノロジーを用いた設計を得意とする。<br />九州大学芸術工学部卒、英国Oxford Brookes University大学院修士課程修了、安藤忠雄建築研究所勤務を経て、2017年より安藤祐介建築空間研究所主宰。一級建築士。<br />2019年よりOBS (国際オリンピック放送機構) 建築部門スーパーバイザー、2020年より京都芸術大学非常勤講師

Upload your VR model by yourself easily

comonyに自分の作品を公開しよう
dummy image

専用のSDKで
簡単アップロード

ゲームエンジンUnityで使えるプラグインとして、comony専用のSDKをご利用いただくことができます。あなたが作成した様々な空間の3Dモデルをcomony上に簡単にアップロードすることが可能です。※商用目的でのSDKの利用についてはお問い合わせください。

dummy image

アプリをダウロードするだけで、
誰とでも簡単に空間を共有

comonyはデスクトップPC、VRデバイス、スマートフォンそれぞれでご利用いただけます。また、アプリケーションは無料会員登録することでどなたでもご利用いただけるので、簡単にあなたが作成した空間を共有することが可能です。

DEVICE

様々なデバイスでご利用いただけます

comony
Functions
スマートフォン

スマートフォン

Android / iOS
PC

PC

Windows / Mac
VRデバイス

VRデバイス

Oculus Quest / Oculus Rift
※デバイスによってはストアに一般公開していないものもあります。詳しくはお問い合わせください。
FUNCTION

comonyの基本機能

1.

音声の共有

マルチボイスチャット
同じ空間にいるユーザー同士で、デバイスのマイクを使って音声コミュニケーションが可能です。
マルチボイスチャット
VR音響
音の発信源(他のユーザー)の位置によって、音声の聞こえ方が違います。遠くにいるユーザーの声は小さく、近くにいるユーザーの声は大きくなります。
VR音響
2.

空間の共有

公開
公開
comonyの空間一覧でも掲載され、どなたにもご覧いただくことが可能です。
限定公開
限定公開
urlを知っている方のみがご覧いただけます。特定の方にのみ空間を共有することができます。
自分のみ
自分のみ
他の方は閲覧・入室できず、ユーザーご自身のみでご利用いただけます。
3.

視点の選択

Case 1.
一人称
アバターの視線で空間を見渡すことができます。実寸の規模感を確認したい時にご利用いただけます。
一人称
Case 2.
三人称
アバターの後方から空間を見渡すことができます。アバターの見た目を確認することができます。
三人称
Case 3.
バードビュー
アバターの上空から空間を見渡すことができます。空間を俯瞰的にご覧いただきたい場合にご利用いただけます。
バードビュー
4.

ファイルの共有

動画
空間の一部や外観をスクリーンにして、動画をくみこむことが出来ます。インターネット上のサービスを用いてライブ動画の配信も可能です。
動画
プレゼンテーション
プレゼンテーションスライドやPDFをバーチャルスクリーン上に投影することができます。
プレゼンテーション
5.

Webサイトとの連携

dummy image

クリエイター紹介ページ、
空間紹介ページの編集

comonyのwebサイトにはクリエイターを紹介できるプロフィールページと、空間の詳細ページがそれぞれ自動で作成され、自由に編集が可能です。

dummy image

他サイトへの組み込み
(comony入室ボタン)

空間ごとに固有のエンベッド用ソースコードが発行できます。他サイトにエンベッド用ソースコードを組み込むことで、指定の空間に入室できるcomonyのボタンを設置することが可能です。

6.

リアクション

拍手
拍手
挙手
挙手
イイネ
イイネ
7.

その他

オブジェクト設置
家具や機械など、様々なCGオブジェクトを自由に設置してレイアウトをシミュレーションできます。
※本機能の詳細についてはお問い合わせください。
オブジェクト設置
自動案内機能
あらかじめ設定した道順に沿って、ユーザーを自動でナビゲートします。空間案内の自動化が可能です。
※本機能の詳細についてはお問い合わせください。
自動案内機能
Let’s create
the new virtual world with us!

comonyでは個人クリエイターや教育機関により使いやすくご利用いただくために、
クリエイター専用のアカウントをご用意しております。
ご興味ある方は下記フォームよりお問い合わせお願いします。

クリエイターアカウントについてお問い合わせ
close icon